速効20日間。目覚めよ、肌! ZAC PACK scroll ZAC PACK scroll skip
商品のご紹介

ハリを押し上げろ!20日間で速効体感。肌の土台に着目したナイトケア。

肌の印象を変えたいとき、肌の「土台」部分に
力が無いと変化は成し得ません。
眠れる肌のスイッチを押すことから、全てが
動き出すのです。

多角的なアプローチと時短設計

「動」かしながら「整」える

動・整

時短設計

「クリーム塗布」→「鎮静パック」の工程が必要→これ1つで完了!個包装で持ち運びに便利!
スポンジア製品は、クリームやパックなどのアイテムを個々に扱い、お手入れを進めるのが主流です。ZAC PACKは、これらの効果をギュッと1つにまとめた時短設計。
忙しい毎日でも継続しやすく、個包装のため持ち運びにも大変便利です。

ZAC PACKのメカニズム

クリームを塗布すると、スポンジアがスイッチとなり、肌深部まで刺激を与え、揺さぶります。/刺激を受けた肌は、スポンジアを押し出そうとします。一方、肌の深部ではヒト幹細胞の働きで滞っていた細胞分裂が活発になっていきます。このとき角層は一時的に乾燥に傾くため、肌には負担がかかってしまいます。そこで、肌表面の潤いとバリア機能を保つために、美肌菌フローラとラメラモイスチャーが働き、生薬の力で負担を軽減しながら、自ら肌の働きを整えていきます。

ZAC PACK使用 Befor & After

Before/After
キメがふっくら整うことで肌表面のなめらかさが増しました。
血色の良い明るい肌が健康的な印象を与えています。
Before/After
ハリが生まれたことで、開いた毛穴が軽減しています。
なめらかさが増すと共に、透明感のある肌印象へ。
メイン成分「動」
スポンジア
肌を覚醒させるブースタースイッチ
スポンジアは棘状の美容成分です。 熱帯の海や淡水に生息する「海綿 (カイメン)」を微細なパウダー状にしたもので、肌に塗布すると棘状の繊維が角層の内部に刺激を与えます。
この刺激が、眠っていた(滞っていた)肌の働きを覚醒させ、新しい肌細胞を生み出すスイッチとなるのです。

zac packには、「1包あたり約4万本 」に相当する棘状の繊維を贅沢に配合しています。
〈スポンジアサイズ〉 80μm・150μmをブレンド
ヒト幹細胞培養液※1
ヒト幹細胞培養液は、再生医療や美容の分野で組織再生に効果的とされています。細胞の増殖を促すための鍵となる成長因子や、肌組織を形成するコラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸など、様々なタンパク質が豊富に含まれています。
※1 ヒト脂肪細胞順化培養液エキス
サポート成分「整」

美肌フローラ

肌表面のバランスを整え、自ら潤う肌へ
私たちの肌には、5種類から7種類、数にして1,000万から10億の細菌が住み着いています。その中で、「グリセリン」という保湿成分を分泌する菌が存在しています。 水分を保ち、美肌効果をもたらすこの菌は「美肌菌」と呼ばれています。
敏感肌・アトピーなどのトラブル肌は、「美肌菌」が少なく「悪い菌」の影響を受けやすい傾向にあります。 肌の美肌菌フローラが乱れていると、肌トラブルを起こしやすいだけでなく、様々な皮膚疾患にも繋がるのです。
では、美肌菌は肌にどのような良い効果を与えているのでしょうか?〈1つ目の効果〉グリセリン(保湿成分)を分泌するため、角層の深いところまで潤いが届きます。〈2つ目の効果〉抗菌ペプチドというアミノ酸を含んでおり、悪い菌を消滅させてくれます。また、外から悪い菌が付かないようにバリア機能が働きます。
美肌フローラを整えることで、トラブルが起きにくい健やかな肌へと導きます。

ラメラモイスチャー

高濃縮浸透保湿で、保水バリアを形成する
肌は本来、「ラメラ構造」という水分と油分がミルフィーユ状に重なった緻密な構造で成り立っています。この構造が肌の乾燥を防ぐ役割を果たしているため、肌がいつも乾燥している場合は、ラメラ構造がしっかり機能していないということになります。
〈ラメラ構造〉
スポンジアが肌の覚醒スイッチを押すと、肌が持つラメラ構造が一時的に弱くなり、乾燥を伴うようになります。 この時、乾燥から肌を守るため、ラメラ構造に類似した美容成分(モイスチャーキューブ)が保水バリアを形成します。
MOISTURECUBE配合クリーム使用前後のキメの状態

和漢エキス

8種類の植物エキスが肌本来のチカラをサポート
植物エキスが刺激的な美容成分に反した優しい作用で、肌の負担を軽減します。
ボタンエキス〈保湿・抗炎症・血行促進〉/オウゴン根エキス〈保湿・透明感〉/オタネニンジン根エキス〈乾燥防止〉/ショウガ根エキス〈抗菌・抗酸化・血行促進〉/アカヤジオウ根エキス〈鎮静・抗酸化〉/ヒバマタエキス〈保湿・角質柔軟化〉/チョウジエキス〈抗菌・抗酸化・血行促進〉/ヒオウギエキス〈女性ホルモン類似作用〉
使用方法
夜のお手入れ
1.美容オイル 2.洗顔 3.ふきとり化粧水 4.美容液 ZAC PACK
朝のお手入れ
2.洗顔 3.ふきとり化粧水 4.美容液 5.保湿クリーム 8.日焼け止め乳液






ザックパック8,600円(税抜) 【セット仕様】化粧箱 20包入
よくあるご質問
Q:
「ZacPack」は、必ず20日間継続しなければいけないですか?
A:
効果的に肌へ作用させるために、毎晩20日間の継続使用をおすすめしております。しかしながら、お客様の肌状態や生活リズムに合わせて、「2日に1回の使用」など、ペースを調整していただくことは可能です。
Q:
刺激はありますか?
A:
クリームの塗布時にチクチクする体感があります。角層の深部に作用するプロセスが、しっかり行われている証拠と言える体感です。
Q:
赤みなどの反応が起きることはありますか?
A:
一時的に赤みが現れるケースがございます。肌に塗布したスポンジアを押し上げるために、新陳代謝が高まるためです。ただ、反応の現れ方や強さには個人差がございます。
Q:
翌朝のスキンケア後にもチクチクした体感が残っています。問題はないですか?
A:
問題はございません。新陳代謝が高まり、スポンジアが排出されることで落ち着きます。
Q:
肌にすり込むように塗布する方が効果的ですか?
A:
力を入れず、優しく塗布してください。十分効果はございます。
Q:
首に使用できますか?
A:
お顔専用のケアですので、首への塗布はお控えください。
Q:
メイクをしても良いですか?
A:
可能です。お手入れ期間中は肌が多少デリケートに傾きますので、紫外線や外気の刺激などから肌を守るためにメイクは効果的です。メイクが苦手な方は、日焼け止めの後にフェイスパウダーを軽くつけるだけも肌の保護になりますので、ぜひお試しください。
Q:
「104日間スキンケアプログラム」中なのですが、「ZacPack」を使用することは可能ですか?
A:
併用はお控えください。「キープケア」終了後にご使用いただけます。
※「ZacPack」使用後に再度「104日間スキンケアプログラム」を開始する場合は、「プレケア」からのスタートになります。
Q:
敏感な肌状態でも使用できますか?
A:
お肌の様子を見ながらご使用ください。ご使用中に強い刺激や赤みなどの反応が起きた場合は、一旦ご使用を中止してください。中止してしばらくしても反応が落ち着かない場合は、皮膚科専門医等へご相談をお願いいたします。
Q:
妊娠中に使用できますか?
A:
医師とご相談の上、お肌の様子を見ながらご使用いただくことを推奨しております。妊娠中はホルモンバランスが不安定で、お肌がデリケートな状態になるため、ご使用のタイミングによっては稀に肌トラブルが起こる可能性があるためです。
※本機の機能や美容成分が母体や胎児に影響を及ぼすことはございませんのでご安心ください。