D.O.C.
SCROLL

肌の基本

SKIN BASICS
皮膚(肌)とは
図
皮膚は、「人体最大の臓器」と言われています。その厚さは平均約2mm.成人では、皮膚全体を一枚に広げると約1.6mi(畳1枚くらい)の面積があり、重さは体重の約16%に及びます。皮膚の役割は、人体を覆い、体を正常な状熊に保つことです。
皮膚の働き
図
皮膚は大きく分けて「表皮」「真皮」「皮下組織」という3層の構造からなります。その中に「血管」「リンパ管」や神経系、「皮脂腺」「汗腺」などの付属器があり、それぞれが関わりあいながら機能しています。
表皮の構造
「角層」「顆粒層」「有棘層」「基底層」について
図
一番下の基底層から新しい細胞が生まれ、14日間かけて細胞を上に押し上げるように「新陳代謝」を 繰り返します。最後に角層となって、バリア機能と保湿機能という大切な役目を14日間果たした後、アカとなって体から落ちていきます。これらの皮膚の生まれ変わりを「ターンオーバー」とよび、14日+14日の28日間がターンオーバーの最適な日数と考えられています。
図
角層のバリア機能と保湿機能について
メラノサイトについて
真皮の構造
「コラーゲン線維」「エラスチン線維」「線維芽細胞」について
図
皮下組織の構造
図
TOP
Company Site
DOC Skincare
WONDERWALL
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com