漢方

根
芍薬 シャクヤク

シャクヤク
芍薬

  • 抗炎症
  • 保湿
  • 血行促進
  • 収れん
  • チロシナーゼ抑制
植物名:シャクヤク
科名:ボタン科

芍薬の根には、チロシナーゼの作用を抑えるガロタンニンが含まれる他、
抗炎症作用・保湿作用・血行促進作用・収れん作用がある。
根
葛根 カッコン

カッコン
葛根

  • 抗炎症
  • 保湿
  • 血行促進
  • 透明感
  • 皮脂分泌の抑制
  • 肌細胞生成
植物名:クズ
科名:マメ科

葛根の根には、イソフラボン配糖体やサポニンといった女性ホルモンに近い作用が含まれており、抗炎症作用・保湿作用・血行促進作用・皮脂分泌抑制作用・肌細胞生成作用がある。
根
牡丹皮 ボタンピ

ボタンピ
牡丹皮

  • 抗炎症
  • 保湿
  • 血行促進
  • 収れん
  • 透明感
  • 抗酸化
植物名:ボタン
科名:ボタン科

牡丹の根皮には、モノテルペン配糖体やフェノール類、タンニンなどが含まれており、抗炎症作用・保湿作用・血行促進作用・収れん作用から、近年では活性酸素除去作用もあることがわかっている。
根
当帰 トウキ

トウキ
当帰

  • 抗炎症
  • 保湿
  • 血行促進
  • 透明感
  • 抗酸化
植物名:トウキ
科名:セリ科

当帰の根には、クマリン誘導体(ベルガプテンやスコポレチン)などが含まれており、抗炎症作用・保湿作用・血行促進作用・抗酸化作用がある。
根

黄芩|オウゴン

[効果効能] 抗炎症・保湿・収れん・抗酸化・チロシナーゼ抑制

ウコン

[効果効能] 抗炎症・保湿・抗酸化・エラスチン保護

地黄|ジオウ

[効果効能] 保湿・血行促進・男性ホルモン抑制

苦参|クジン

[効果効能] 血行促進・収れん・透明感・男性ホルモン抑制

甘草|カンゾウ

[効果効能] 抗炎症・チロシナーゼ抑制・刺激緩和

川芎|センキュウ

[効果効能] 抗炎症・血行促進・整肌・透明感

人参|ニンジン

[効果効能] 血行促進・整肌・ニキビ予防

地楡|チユ

[効果効能] 抗炎症・収れん・抗酸化・透明感
葉
月桃 ゲットウ

ゲットウ
月桃

  • 抗炎症
  • 保湿
  • コラゲナーゼ抑制
  • 抗酸化
植物名:ゲットウ
科名:ショウガ科

最近では月桃の葉に、赤ワインの34倍のポリフェノールが含まれていることが判明しており、抗酸化作用が注目されている。また、抗炎症作用・保湿作用・コラゲナーゼの抑制作用がある。
葉

延命草|エンメイソウ

[効果効能] 保湿・血行促進・収れん・抗菌

虎耳草|コジソウ

[効果効能] 抗炎症・抗酸化・透明感・抗菌

西洋蓍草|セイヨウシソウ

[効果効能] 抗炎症・収れん・抗酸化・男性ホルモン抑制・抗菌・創傷治癒
実
営実 エイジツ

エイジツ
営実

  • 抗炎症
  • 保湿
  • 収れん
  • 美白
  • 抗酸化
  • 肌細胞生成
  • 肌あれ防止
植物名:ノイバラ
科名:バラ科

営実の実には、肌に必要とされる天然ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンPを豊富に含み、主たる成分であるαリノレイン酸、リノール酸などは皮膚の細胞成長促進に有効に働き、皮膚の老化・くすみ・シワ・シミ・傷痕・ニキビ痕などに優れた効果を発揮する。
実

烏梅|ウバイ

[効果効能] 保湿・バリア機能回復・抗糖化

霊芝|レイシ

[効果効能] 血行促進・バリア機能回復

大棗|タイソウ

[効果効能] 抗炎症・保湿・収れん・皮膚細胞生成
種
薏苡仁 ヨクイニン

ヨクイニン
薏苡仁

  • 抗炎症
  • 保湿
  • 透明感
  • 肌あれ防止
  • チロシナーゼ抑制
  • 肌細胞生成
植物名:ハトムギ
科名:イネ科

薏苡仁の種には良質なアミノ酸が多く含まれており、肌の代謝を活発にする。また、抗炎症作用・保湿作用・チロシナーゼ抑制作用・肌細胞生成作用・肌あれ防止作用がある。
種

茴香|ウイキョウ

[効果効能] 抗炎症・保湿・血行促進・抗菌
皮
桑白皮 ソウハクヒ

ソウハクヒ
桑白皮

  • 抗炎症
  • 透明感
  • 抗菌
  • 抗酸化
植物名:クワ
科名:クワ科

桑白皮の皮にはフラボノイドが含まれており、メラニンの生成を抑制する働きがあるため、シミやソバカスを防ぐ効果が期待できる。また、抗炎症作用・抗菌作用・抗酸化作用がある。
皮

陳皮|チンピ

[効果効能] 抗炎症・血行促進・エラスターゼ抑制・コラーゲン生成
花

茵蔯蒿|インチコウ

[効果効能] 抗炎症・保湿・抗酸化・抗菌